2月がやってきましたね。

相変わらず寒いっすよね~

今月も買い付けてタイに行くんすけど、

はよいきたい。。

タイは真夏っす(・ω<)

日本は気温だけが寒いってわけではないっす。

2月は小売市場も寒くなる時期です。

にっぱち(2月と8月)はダメって聞いたことありますか?

 

あなたは本当にダメだと思いますか?

 

でもダメだと誰が決めるんでしょうか。

この前無料スカイプ面談した方なのですが、

2月で売上どうあげればいいのですか?

って質問がきました。

 

たしかに売上は落ちる傾向にあるんですが、

それならその対策を考えれば良いだけっす(・∀・)

 

その人は途中で人生相談みたいになってきて。。

 

『今年就活なんですけど、もう氷河期で

全然内定とれないみたいなんですよね。。』

 

って話してくれたのですが、、

 

僕からしたら、なんで内定とれないと思うのか。。

って思うわけです、(笑)

 

その方に『去年は面接うけたんですか?』

 

って聞いたら、『いいえ、今年はじめてです。』

『・・・。』

つまり、今年はじめて、就活をして、面接を受けるわけです。

いくら氷河期と言われようが、

その方は氷河期じゃない時を知らないわけです。

 

ということは『今年は受かりにくい』

なんてどう判断するのか?ってことです、(笑)

 

話が脱線してしまいましたが、、

 

言いたいことは、

初心者さんはまわりの言葉に振り回されすぎ!!

ということです、(笑)

 

初心者は間違いなく、『守破離』が大切ですが、

無駄な助言は敵だと思うこともまた稼ぐためのスキルです。

 

僕なら2月は売上が落ちる対策として、

・ランキング基準の底上げ

・利益率を削る

 

たったこれだけをします。

簡単ですよね?

 

でもこれで月収、つまり利益が落ちるかといえば

ちょっと違います。

 

2月は旧正月で中国はストップしますので、

輸入に関しては取り扱いする国が縮小すると思いますが、

国内せどりにしては、

店舗のセールが多くなる時期でもあります。

 

つまり、売れにくい時期ではあるが、

購入しやすい時期でもある。

ということです。

ですから、アマゾンの場合、

ランキングチェックを強化することによって、

回転しやすい商品を扱い

月商を底上げさせます。

 

もう一度いいます。

2月は売上が落ちる対策として、

・ランキング基準の底上げ

・利益率を削る

 

これを参考に、

自分のスタイルで2月転売してみてください(・ω<)

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ